トピックわんネット

管理人のいろんなトピックでございます!

雑記

ムカデを見失ったときの対処法と効果的な侵入防止とは

投稿日:2021年7月7日 更新日:

寝ていると、髪の毛を触られている感じが。

手ではねのけると「ムカデ」!

こんな経験をしたことのある方も多いと思います。

私なんかは、「いや~、勘弁してよー」と何度思ったことか。

殺虫剤でやっつけようと思ったら、見失うことがありますよね。

ムカデは、危険から逃れるために、ちょっとしたすき間にすぐに隠れます。

必ず近くにいます。

以下、我が家のムカデを見失ったときの対処法などを書いてみました。




ムカデを見失ったときの対処法(1)

どこに行ったかわからない場合は、まず布団をのけてみましょう。

布団の中、敷き布団の下に隠れている確率が高いです。

隠れ場所が布団でなかったら、タンスなどの家具の裏にいます。

そんなとき、私は、キンチョールを使っています。

 

キンチョールをタンスなどの裏に吹きかけると・・・

ほぼ100%出てきます!

(ごく小さなムカデは出てこないことがありました。)

キンチョールは、無臭でない方がよいように思います。

キンチョールでムカデが死ぬことはありません。

出てきたところをムカデ用の殺虫剤でやっつけます。

 

ムカデに効果的な殺虫剤

ムカデに効く殺虫剤を噴射しても、動きまわることがありますよね。

真夜中に、ギャー、キャーと大騒ぎになることも。

一発で動きを止めるには、凍らすタイプがオススメです。

凍らすタイプには、アース製薬の「凍らすジェット」、フマキラーの「凍殺ジェット」などがあります。

殺虫剤は使われていませんので、小さなお子さんやペットのいる部屋で使っても安心です。

ただ、動きが止まっても噴射の量によっては、動き出すことがあります。

動きが止まったあとも数秒噴射して、とどめを刺しましょう。

 

上の写真の一番右の「ムカデフマキラー」も効果的です。

凍らすタイプではありませんが、数秒噴射すれば、そんなに這いまわることなく死にます。

「1秒でダウン」とありますが、10cmを超えるような大きなムカデは、1秒ではダウンしないので、数秒噴射し続ける必要があります。

 

 

ムカデを見失ったときの対処法(2)

キンチョールを吹きかけても出てこなかったら、その日は寝てもだいじょうぶでしょう。

ムカデ自身も危険を感じて、同じ場所にずっと隠れていることはありません。

私は、数日中に霧タイプの「虫コロリアース」を使っています。

使用する場合は、注意事項をよく読んでから使用してください。

噴霧して1時間半~2時間後に部屋に入ると、ムカデが死んでいることがあります。

「虫コロリアース 霧タイプ」は、約1ヵ月ほどの侵入防止効果があることになっています。

ただ、経験上、大きなムカデに対しては、効果は2~3週間ほどだと思います。

 

 

ムカデ侵入防止策

家の中へのムカデの侵入を完全に防ぐのは、まず不可能です。

ただ、侵入を最小限にすることは、可能です。

これまで、効果的だった対策、それほど効果がなかった方法をご紹介します。

 

網戸を点検する

ある年、ムカデがよく家の中に入ってくるので、外から家を点検すると、2階の網戸に穴が開いているのを発見。

ムカデは家の壁をスルスルとのぼってくるのですね。

網戸の網を変えることで、その部屋にはムカデが入ってこなくなりました。

網の交換は素人でもできますよ。

 

床下の換気口からキンチョールを噴射する

暗くなりかけたら、床下の換気口からキンチョールを吹きかけると、苦しくなったムカデが出てくることがあります。

火箸(ひばし、トング)でつかまえて処理すれば、侵入防止対策になります。

 

換気口に網(網戸用の網など)を貼り付けて、進入を防ぐ方法がありますが、風通しが悪くなり湿気が床下にたまりやすくなります。

床下に湿気がたまると、家にとっては良くありませのでオススメできません。

 

上の写真のような、「換気口に取り付ける防虫用の柵だ」と言って、訪問販売に来る業者がいますが、そんなのでムカデの進入を防ぐことはできません。

たいていは、柵の売りつけが入り口です。適当なシロアリ駆除などをして、法外なお金を請求することが目的ですので注意しましょう。

 

ムカデ用毒餌剤

ムカデ用の毒餌剤を玄関、勝手口、床下換気口などに置いておくと効果的です。

室内に置いても問題はありませんが、毒餌を食べたムカデの痙攣している姿を室内で見たくない方にはオススメできません。

ムカデの行動が活発になる5~6月に集中的に置いてみましょう。

 

あの白い粉は効果があるの?

家の周りにまいておくと、ムカデが寄りつかないという白い粉の薬剤。

これについては、効果があるのかよくわかりません。

と言うのも、植木鉢の下に粉をまいておいても、数日後にその植木鉢の下に機嫌良く休んでいるムカデを見つけることがよくあるからです。

また、家の周りにまいておいても、室内に入ってきますから。

でも、効果があるのかわからないけど、毎年まいています。

 

 

まとめ

<ムカデを見失ったときの対処法>
1.無臭でない「キンチョール」を家具の裏などに噴射すると100%出てくる。

2.「虫コロリアース 霧」を噴霧することで、室内に隠れているムカデは死ぬ。また、2~3週間はその部屋にムカデが侵入することはない。

 

<ムカデに効果的な殺虫剤>
1.凍らすタイプの殺虫剤なら動きまわることはない。

2.「ムカデフマキラー」もおすすめ。

 

<家の外周り>
1.床下換気口に「キンチョール」を噴射するとムカデが出てくることがある。

2.ムカデ用の毒餌剤は効果がある。

3.ムカデ・アリ用の白い粉に効果があるかどうかはよくわからない。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

-雑記

関連記事

ドライブレコーダーの取付位置は保安基準に合ってますか?

ドライブレコーダー(車載カメラ)は、もはや車の必需品となっています。 最近では、“あおり”の問題から、フロントだけでなく後方にも取り付けている方も増えてきています。 ドライブレコーダーは素人でも簡単に …

ミラーレスカメラのおすすめメーカー/カメラ女子に人気なのは・・・

ミラーレスカメラのメーカーベスト3は、ソニー、オリンパス、パナソニックの3社です。 2018年、この中でもカメラ女子に人気なのが、オリンパスの「PEN E-PL9 EZダブルズームキット」。 コンパク …

プラクティバの製造メーカーと評価・評判

イエローハットのプライベートブランド(PB)である「プラクティバBP01」は、ヨコハマタイヤの「エコスES300」と同じです。 したがって、プラクティバBP01の製造メーカーは横浜ゴムです。     …

車のカメラ固定吸盤が落ちるようになったら・・・

車のガラスにつけた固定吸盤が、劣化により落ちるようになりました。 車のフロントガラスにドライブレコーダーを固定吸盤で付けていました。 そこで、吸盤の復活方法をネットで調べてやってみました。     1 …

睡眠時間を取りすぎると死亡率が高くなることが判明

アメリカの研究チームが110万人を対象に、6年間追跡調査をしたところ、睡眠時間を取りすぎると10年後の死亡率が高くなることが判明しました。 また、睡眠時間が3時間の人は、睡眠時間が7時間の人より10年 …