トピックわんネット

管理人のいろんなトピックでございます!

雑記

シャットダウンしたのに再起動してしまう対処法 Windows10

投稿日:

Windows10の大幅なバージョンアップなどを行った後、シャットダウンしたはずなのに再起動してしまうことがあります。

これに対処するには、「高速スタートアップを有効にする(推奨)」を無効にするとシャットダウンできます。

次回から確実にシャットダウンできるようになります。

※とりあえず電源を切る方法として、シフトを押した状態で再起動をクリックし、オプション選択から「電源を切る」をクリックする方法もありますが、パソコンによってはこの操作ができない場合があります。




 

シャットダウンしたのに再起動してしまう不具合に対処するには

(1)画面右下の「スタート」をクリック。

(2)アプリの一覧から、「「Windows システムツール」をクリックし、「コントロールパネル」をクリック。

(3)「システムとセキュリティ」をクリック。

(4)「電源オプション」をクリック。

(5)「電源ボタンの動作を選択する」をクリック。

(6)「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリック。

(7)「高速スタートアップを有効にする(推奨)」をクリックしてチェックを外す。「変更の保存」をクリック。

 

なぜこのような現象が起こるのか?

「高速スタートアップ」というのは、シャットダウン時に、メモリやそのときのパソコンの状態を保存して電源を切り、電源を入れたときに保存しておいた前回の状態を読み込むことで素早く起動されるためのものです。

最も多いのが、Windows7やWindows8 のパソコンを Windows10 にバーションアップしたパソコンに起こる現象ではないでしょうか。

NECの説明では、「BIOSの設定や追加した周辺機器が認識されないなどの問題がある場合」、高速スタートアップを無効にしてシャットダウンする必要があるようなことが書かれています。
 

スポンサーリンク

-雑記

関連記事

ウイルスバスター「ブラウザを再起動してください」の対処法

通常、ウイルスバスター クラウドは、自動で最新のアップデートがインストールされます。 しかし、いつの間にか下図のような「ブラウザを再起動してください」というポップアップが表示されるようになることがあり …

検査標章(車検ステッカー)の貼り方 平成29年

検査標章(車検ステッカー)の貼り方について 平成29年(2017年)、検査標章(車検ステッカー)の様式が変わりました。 様式の変更というより、検査標章(車検ステッカー)のデザインの変更です。 初回は3 …

ドライブレコーダーの取付位置は保安基準に合ってますか?

ドライブレコーダー(車載カメラ)は、もはや車の必需品となっています。 最近では、“あおり”の問題から、フロントだけでなく後方にも取り付けている方も増えてきています。 ドライブレコーダーは素人でも簡単に …

プラクティバの製造メーカーと評価・評判

イエローハットのプライベートブランド(PB)である「プラクティバBP01」は、ヨコハマタイヤの「エコスES300」と同じです。 したがって、プラクティバBP01の製造メーカーは横浜ゴムです。     …

PRACTIVA ICE BP02 イエローハットのスタッドレスに履き替え

イエローハットのスタッドレス「PRACTIVA ICE BP02」に履き替えました。 PRACTIVA(プラクティバ)は、以前に書きましたように、ヨコハマタイヤが製造している国内製品です。 また、「P …